TEL:044-922-4847

〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2578-1

9:00~12:00/14:00~18:30
休診日:水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日

住所
にきび レーザー治療 ピアス

脱毛症・薄毛(AGA)|川崎市多摩区、登戸・中野島の皮膚科|浅井皮膚科|にきび・シミ取り・ピアスなど

脱毛症・薄毛(AGA)

Blog Page
浅井皮膚科 Mobile Site
登戸・浅井皮膚科HOME»  脱毛症・薄毛(AGA)

原因

脱毛症・薄毛には様々な種類があります。薄毛・脱毛症の大半が男性型脱毛症(AGA)です。
男性型脱毛症(AGA)の原因は男性ホルモンが過剰に分泌されるとジヒドロテストステロンという物質が生成され、それが毛髪の成長を妨げ、薄毛・脱毛症が進行すると考えられています。
その他に

  • 遺伝(隔世遺伝などの不規則遺伝)
  • ストレス
  • 食生活や喫煙

肉類や油物の摂り過ぎにより血液が粘り、頭皮の血行を悪化させ抜け毛につながります。タバコのニコチンは血管を収縮させ、脱毛の原因にもなります。過度の飲酒、過剰なダイエットも脱毛を促進します。

  • 睡眠不足・夜更かし

髪の毛は夜間に成長し、昼間は成長しません。夜遅くまで起きていると、血液が他の組織、細胞に回され、毛母細胞までに行き渡りにくくなり、脱毛を促進します。

などの要因もあります。

治療法

男性型脱毛症に対してはプロペシアというお薬の内服治療を行っています。プロペシアは抜け毛の原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を抑えるお薬です。(保険適用外となります)。
効果の判定には6ヶ月程度からが目安となります。国内の臨床試験では1年後の未治療の方々の改善率が6%に対し、プロペシア内服治療の方々の約半数以上の人が軽度の改善効果がみられました。
その他、脱毛症の種類によって適切な治療法を行っています。

予防法

頭皮を清潔にし、毛根へのストレスを緩和することが重要です。ただし、髪の洗い過ぎも抜け毛の原因になりますし、すすぎを十分にしないとシャンプーの成分の界面活性剤が皮膚の細胞内に浸透して抜け毛につながります。パーマ、ヘアカラー、ドライヤーの使い過ぎも要注意です。男性型脱毛症など、前述の原因となる生活習慣を避けるように心がけましょう。

PageTop